ABOUTUS - Childhood's End

ABOUTUS

管理人 Rashavelak

 

都市伝説とミステリー小説を愛する暇人です。

週3回はカレーを食べるインド大好き男。

最も好きなジャンルは古代のオーパーツ・メガリスにまつわる話。

オカルトや都市伝説に傾倒したキッカケは子供の頃読んだノストラダムスです。

好きなUMAはナイトクローラーです。

 

ゲスト執筆者 MasterNJ

管理人の友人で陰謀論の解明を求め潜伏するサラリーマン。

SF小説とコーヒーをこよなく愛しオンラインゲームでもチャットしない超陰キャ。

好きなジャンルはUMAと宇宙系陰謀論。トランプ支持者。

子供の頃読んだ学研のオカルト特集で興味を持つ。

大学時代4年間をUFO探索に費やした右の本格派です。

 

陰謀論とは 

管理人のスタンスについて

陰謀論とは虚偽(デマ)と陰謀(真実)の間の推論であり、なかなか真実にたどり着けない複雑な出来事の解明を目指す人の合理的推論だと考えています。都市伝説や陰謀論は人間のイマジネーションの産物です。そういう意味では陰謀論=デマと即断する方、全ての情報を信じてしまう方の両方にオススメできません。

2021年にわかに陰謀論が騒がれていますが、ただの与太話といった文脈で語られることが多くなってきました。このような意味で陰謀論を語る人達はやたらファクトを求めてきますが正体不明のファクトチェック機関の言い分を丸のみにしている人が大半です。これらはいずれかの資本関係を持つただの企業であり第三者であることは絶対にありません。

ファクトチェックを他人に任せては絶対にいけません。

自ら考えるキッカケとなる有名な推論として陰謀論と言われる物語についても当サイトで解説を行っています。陰謀論や都市伝説を信じると時にはパラダイムシフトにもなりうる衝撃的な話もたくさん存在します。それによって体調や社会生活に変化が起こることも大いにあります。

陰謀は1日2つまでにしましょう。これは経験談です。

とはいえ知的好奇心をくすぐられるジャンルですし、様々な知識欲を刺激します。語学や科学についての学習意欲を高めるのにもうってつけなので、皆様が楽しめる様になるべく面白く書いていきたいなと考えていますので気負わず暇なときにでも読んでいただければと考えています。